プログラミングスクールとは

プログラミングスクールとは、コンピュータープログラミングを学ぶための学校です。

エンジニアとして就職・転職したい社会人や大学生向けのスクールから、子ども向けのカリキュラムが用意されているスクールもあります。学校によっては、教室で学ぶコースとオンライン学習ができるコースが用意されています。これらの学校は、高い転職成功率を持つプログラミングの専門学校から、総合的な資格スクール、またIT全般について学ぶことが出来る学校まで多種多様です。

JavaやJavaScript、PHPなどの基本的な言語からアプリケーション開発まで、様々な講座が開講されています。IT業界に就職したい大学生や正社員を目指すフリーター、エンジニアになりたい社会人、教養としてIT知識を身に着けたい人など、様々な人が学んでいます。そして大人向けの教室と共に増えているのが、子供向けのプログラミングスクールです。小学校で行われるプログラミング教育を見据えて、子どもでも楽しく学べる教室を用意しているところもあります。

タブレット端末の操作だけで基礎を学べる小学校低学年向けの講座や、Scratchという言語を使って学ぶ小学校高学年向けの講座が主に開講されています。ショッピングセンターの中に教室を設けている学校もあり、子どもの習い事として続けやすいながら、アプリケーションを開発し、実際にリリースするなど子どもたちが本格的に取り組める環境が整っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *